本番可能ピンサロ


[04]第4話[]

俺の番が来た…


店員と一緒に、扉の中に入ると…





「うげっ…」



か、壁がない…


要するに、各個室スペースに壁が無く…



丸見え状態…



仕切りが全く無いわけではないが、腰の位置より低い壁で、各部屋を仕切っている。



確かに暗いが、あちらこちらで、腰を振っている姿が丸見えだった…



座れば隣は見えないだろうけど…


しかし、想像していた以上の興奮に、バットは、完全に金属…いや、プラチナバットになった。


店員に案内される途中、あちらこちらで本番行為…


(むむ、こりゃあ、たまらんわい)


俺のバットは、上空に伸びていきそうだ…

大気圏をブチ破る勢いだった。


店員に案内されたスペースに入った。

部屋なんだろうけど、壁が無いからなんとも言えない気分だ…


座れば、隣は見えない。


オチャメな俺は、隣の部屋を覗いて見た。



俺が、隣の部屋を覗くと、隣の部屋の男もその隣の部屋を覗いているではないか…



あら…




やっぱり、おまえか…

[前n][次n]

[←戻る]